インド 机上再旅行

2015 (← 2002.12)

写真クリックで拡大

ラジガートなど

 

 周辺地図    ラジガート地図

 

ラジガート

 ヒンドゥー教の教えでは、死者は火葬され、遺灰はガンジス川に流されるため、墓は造らないというのが原則になっている。ガンジーはこの地で荼毘に付されたあと、ヒンドゥー教の伝統に従い、遺灰はガンジス川に流された。しかし、 ガンジーの「偉大な魂」を忘れてしまうのは忍びないということで、火葬された記念の地に黒大理石の慰霊碑ができた。台座には彼の最後の言葉「ハレラマ(おお神よ)」が刻まれている。遺骨や遺灰がないので、厳密には墓とは言えないが、ガンジーを偲ぶ場所となっている。

 

PC270110

(写真クリックで拡大)

 

 ラジガート<動画> (右クリックでダウンロード 118MB、8分)

 

 

インド門

 インド門は、インドのデリーにある慰霊碑。第一次世界大戦で戦死したイギリス領インド帝国の兵士を追悼するために造られた。 高さ42mのアーチには、第一次大戦で戦死したインド人兵士の名が刻まれている。エドウィン・ラッチェンスの設計による、パリのエトワール凱旋門を基にした門型のモニュメント。

 

PC270112

(写真クリックで拡大)