アヤソフィアと地下宮殿(貯水池)

 

 アヤソフィアの現存の建物はAC.360年,ビザンツ様式の大聖堂として建造されたもの。ビザンツ建築の最高傑作ともいわれる。14世紀にジャミーに変えられた。現在は博物館。

************

地下宮殿

 4〜6世紀頃の建造物。地下貯水池として作られた。140X70m,高さ8m。コリント様式の柱が当初336本あった。

メドゥサの首(これを基底とする柱2本)。1984年に泥を取り除いて発見された