中秋の名月 2007

2007.09.25 自宅の窓から

 

 ボディの比較(Canon EOS 5D & 20D)

 レンズはどちらも同じ(Canon DO 70-300 mm)300 mm

 すべてRAWで記録,後で現像(DPP)。明るさは,現像時マイナス方向に補正

 写真のリサイズはなし(部分カットのみ)

 

 最初の4枚は5Dで。

v4216 17:43

ISO:400, 1/400秒, f:11

 

v4222 18:20

ISO:400, 1/200秒, f:5.6

 

v4230 18:28

ISO:400, 1/500秒, f:5.6

 

v4238 19:07

ISO:400, 1/400秒, f:5.6

 次は20Dで

b9885 18:23

ISO:400, 1/320秒, f:5.6

 

 20Dのほうが大きなサイズになっているのは,同じ大きさの月の像を記録する撮像素子数が,20Dのほうが多い(画素密度が高い)から。