シリア・ヨルダン旅行 (その7)

2008.04.16

ウマイヤド・モスク(4)

写真をクリックすると拡大サイズとなります。

(拡大写真をクリックすると原寸大となります)

 

 礼拝堂内部

  東西の長さ130m。屋根を支えるための列柱が2つあり,内部は3つのブロックに分かれている。

  北側のブロック

        

 v6062                  v6091

 

v6061

  中央のブロック

v6063

 

    

v6064               v6065

 

  南側のブロック

    

ミンバル v6066              v6070

 

  ミフラーブ:聖地メッカの方角を示す壁のくぼみ

    聖地メッカ:預言者ムハンマド(マホメット)の出生地。現在サウジアラビアの一都市。ダマスカスから南方向

    

v6067               v6072

 

  ステンドグラスはキリスト聖堂の名残

    次の写真は北側ブロックの中央

        

  v6069                 v6088

 

次へ                     「シリア・ヨルダン旅行」の目次ページへ戻る