シリア・ヨルダン旅行 (その46)

2008.04.21〜22

死海 (1)

写真をクリックすると拡大サイズとなります。

(拡大写真をクリックすると原寸大となります)

(ファイル番号の頭文字がb,c のものは,Canon20D, 〜300mmのカメラ)

  衛星写真(付近一帯  ホテル

 

 死海の水量が次第に減少しており,かって対岸のイスラエルまで120kmくらいあったのが,現在では70〜80kmになっているそうである。昔に建設されたホテルは,現在,海辺までの距離が遠くなってしまった。海抜 -410mという高低差を利用して,海水を引き込み発電にも利用するプロジェクトが検討されている。

 

(ネボ山から下り)死海が近づいた v7220

 

  

      ホテルが近くに v7221     ゲートで歓迎の国旗(見慣れた旗はない) v7222

 

  Kempinski Hotel

  

v7227                   v7226

 

  

v7229                    v7228

 

プールで泳ぐ人も b9910

 

  

b9922    浮遊体験(塩分濃度,約30%)    b9943

 

    

b9921      泥パック      b9948

 

    

b9941               b9927

 

        

b9968                 b9978

 

        

b9952                   b9962

 

隣のホテル?のビーチ b9959

 

  対岸(イスラエル)に夕日が沈む

    

b9992              b9995

 

        

b9999                   c0003

 

  対岸の夜景

v7243

 

  上図の拡大(ズーム)

  

v7249                    v7247

 

  翌朝

  

上の写真と同じ位置から v7257               v7256     

 

  

v7267                    v7272

 

    

v7271             b9982

 

ホテルを後にして v7276

 

「シリア・ヨルダン旅行」の目次ページへ戻る