シリア・ヨルダン旅行 (その48)

2008.04.22

ウム・エル・ラッサス

写真をクリックすると拡大サイズとなります。

(拡大写真をクリックすると原寸大となります)

  車窓より (死海 → ウム・エル・ラッサス)

 

  ズッキーニ採り

  

v7277                      v7278

 

  

v7279                      v7280

 

  

v7282                      v7289

 

  遺跡到着。ウム・エル・ラッサスはマダバの東南30kmのところにある。村ごと廃墟となっていたのを現在修復中。聖スティーブンス教会の床に描かれた6世紀の周辺地域のモザイクは必見とあるが,残念ながら修復中で見学できなかった。

 

  

v7291                    v7293

 

         

  v7306                   v7308

 

  修復中の聖スティーブンス教会

  

v7301                    v7303

 

  

モザイクがシートで覆われている v7304             v7305       

 

  

v7310                    v7321

 

v7319

 

  

v7300                    v7314

 

  

v7316                    v7317

 

「シリア・ヨルダン旅行」の目次ページへ戻る