南イタリア・シチリア旅行

2011.09.04-13

 

 阪急交通社のツアーに参加。メンバー11名。一言でいえば、古寺,古跡巡礼といった内容であった。観光ポイントを詰め過ぎで、老人にはゆっくり楽しむことができなかった。今回の対象に関する情報はインターネットで溢れているので、「試選」としては好みのものを少し選んでみた。

 シチリアはギリシャ、ローマ、アラブと、様々な民族の支配を受けてきた地域であり、文化遺跡にも混合様式のものが数多くある。その方面に関心があれば、個々の写真にも意義があるかも知れない。

 観光ポイントの地図

 

 

試選

 

 シチリア

 第1日目(9月5日)

  モンレアーレ

  パレルモ市内(ヌォーヴァ門、ノルマン王宮、大聖堂、マッシモ劇場)

  チェファル

 第2日目(9月6日)

  アグリジェント

    ヘラ神殿、コンコルディア神殿、ヘラクレス神殿、ゼウス神殿

  カサーレの別荘のモザイク

 第3日目(9月7日)

  シラクーサ(ネアポリス考古学公園、オルテジャー島)

  タオルミーナ(ギリシャ劇場、4月9日広場など)

 

 本土南部

 第4−5日目(9月8-9日)

  アルベロベッロ(その1  その2

 第5日目(9月9日)

  マテーラ(その1  その2

 第6日目(9月10日)

  カプリ島(その1<青の洞窟>  その2<おまけのコース>)

  カゼルタ王宮(その1<宮殿内>  その2<庭園>・卵城への散策)

 第7日目(9月11日)

  アマルフィ ほとんどがドゥオーモの写真

  ポンペイ

    その1 (マリーナ門、バシリカ、アポロ神殿、フォーロ、ジュピター神殿)

    その2 (マチェルム 、フォーロ西南、フロントーネの家)

    その3 (フォーロの公衆浴場、テルモポリオ、悲劇詩人の家)

    その4 (ファウノの家、古代の狩の家、ピストリヌム)

    その5 (ルパナーレ、大劇場、付属の回廊、翌朝ホテルから)