南イタリア・シチリア旅行

2011.09.05

写真をクリックすると拡大

 

チェファル

 Google Map

 パレルモの東約70kmにあるティレニア海に面した町(人口14000人)。町は海岸線に沿って広がり、歴史的中心地区の背後には岩山ラ・ロッカが聳えている。

vvv2_1807

 

vvv2_1811

 

駐車場を降りて海岸沿いに歩く vvv2_1825

左手が岩山ラ・ロッカ

 

vvv2_1827

 

vvv2_1833

 

vvv2_1834

 

vvv2_1838

 

「ニューシネマパラダイス」の1シーン撮影場所 vvv2_1844

 

水飲み場 vvv2_1839

 

vvv2_1849

 

vvv2_1850

 

vvv2_1861

 

中世の洗濯場 Lavatoio Medioevale

 ヴットリオ・エマヌエーレ通りの海側に階段があり、降りた先に、地元の女性達が洗濯していたところがある。マドニエ山系のチェファリーノ川が地下を通り、チェファルで地表に現れ、洗濯場を通り、海へと注ぐ。

vvv2_1854

 

vvv2_1853

 

vvv2_1857

 

ドゥオーモ

 ノルマン時代の1131年、ルッジェーロ二世により創建。当時、アマルフィ征服を目指したルッジェーロ二世の艦隊が、パレルモに船で戻る途中で嵐に遭い、無事に陸地に到着することが出来たら、到着したその地に神に捧げる大聖堂を建てると誓ったところ、チェファルの海岸に辿り着いたため、この地に大聖堂が建てられたという言い伝えがある。

vvv2_1865

 

vvv2_1888

 

vvv2_1869

 

アラブ様式+ビザンティン様式。ノルマン建築の影響も vvv2_1870

 

木製の入口扉 vvv2_1872

 

vvv2_1887

 

vvv2_1873

 

vvv2_1885

 

「全能の神キリスト」の金地モザイク vvv2_1877

 

カルーラの岬 La Calura

 ラ・ロッカの反対側にある不思議な形の岩の岬。岬の先には17世紀の見張り台の塔がある。この岬を見てベッリーニはオペラ「海賊」の舞台を思いついたとか。

vvv2_1891

 

vvv2_1892