南米旅行:パタゴニアとギアナ高地 その20

2011.02.05

写真クリックで拡大。拡大写真クリックで再拡大

 

カラファテへ(その1)

 

 パイネ国立公園の次の観光目的地はペリト・モレノ氷河である。パイネとペリト・モレノ氷河の直線距離は、地図で見るとそんなに遠くない。しかし山岳地帯や国境があるため、両者を直結する道路はなく、大きく東に迂回することが必要になり、小一日の行程となる。

  パイネからカラファテへの地図(Google航空写真)

 

車窓からのスナップ(国境まで)

雲間からの日光が湖面に映えて vv2_7869

 

西部劇のシーンを連想させる vv2_7919

 

緑に覆われた丘が珍しい vv2_7920

 

チリ・アルゼンチン国境にて

チリ側国境のそばにあるshopに到着。am.11:00 vv2_7930

 

am.11:02 vv2_7932

 

am.11:03 vv2_7933

 

店内に置かれていたみやげの一つ:仮面。am.11:19 vv2_7934

 

購入したもの vvv2_0730

 それが原住民 yamana により祭の儀式のときに使われていたことが、

ウシュアイアの博物館に展示されていた。

 

vv4873

 

vv4874

 

vv4886

 

vv4887

 

出国手続きの窓口へ pm.0:26 vv2_7936

 

pm.0:27 vv2_7937

 

国境出口。アルゼンチンから入国のバスが停車している vv2_7939

すぐ隣にアルゼンチンの事務所があるのでなく、数キロの緩衝地帯があり、

その向こうに入国手続きの事務所がある。

 

アルゼンチン側の入出国手続事務所付近。pm.2:03 vv2_7955

チリの国境到着からアルゼンチンへ入国終了まで3時間を要した。

 

次へ