南米旅行:パタゴニアとギアナ高地 その24

2011.02.06

写真クリックで拡大。拡大写真クリックで再拡大

 

ペリト・モレノ氷河 その1

 

 ペリト・モレノ氷河の長さは35km、1年で約700m(1日あたり2m弱)移動している。ブエノスアイレスの探検家、モレノが発見したことにちなんで名前がつけられた。アルゼンチン、ロス・グラシアレス国立公園に含まれる。

 

 ペリト・モレノ氷河周辺の航空写真

 

 ペリト・モレノ氷河のクルーズ遊覧は、地図に見られるように正面の丘(展望台あり)に阻まれて南北どちらか一方しか見ることができない。我々はリコ水道沿いの道路を通って南側の部分を遊覧した。

 こんな好天はとても珍しいのですよ、と添乗員の説明あり。

 

カラファテからペリト・モレノ氷河へ

ロス・グラシアレス国立公園入口 vv2_8063

 

リコ湖畔にある住居? vv2_8065

 

vv2_8081

 

リコ湖。奥に氷河がある vv2_8087

 

vv2_8093

 

氷河が見え始めた vv2_8119

 

vv2_8122

 

後で、この部分をクルーズ am.10:36 vv2_8125

 

南側にある小さな展望台から am.10:47 vv2_8139

 

氷河クルーズ

小さな展望台から少し離れた所にある乗船場 am.10:53 vv2_8143

 

我々が乗った船 am.10:58 vv2_8144

 

早いグループが出発 am.10:59 vv4378

 

乗船待ちの人々(我々の出発直後) am.11:28 vv4383

 

氷河に近づく am.11:35 vv4396

 

am.11:37 vv4406

 

am.11:41 vv4424

 

am.11:43 vv4435

 

am.11:43 vv4438

 

am.11:43 vv4433

 

am.11:42 vv4432

 

am.11:48 vv4460

 

am.11:47 vv4457

 

am.11:49 vv4467

 

am.11:49 vv4468

 

am.11:55 vv4493

 

am.11:53 vv4479

 

am.11:54 vv4488

 

右の氷塊の奥に全体の展望台がある am.11:55 vv4489

 

am.11:55 vv4495

 

次へ