南米旅行:パタゴニアとギアナ高地 その46

2011.02.12

写真クリックで拡大。拡大写真クリックで再拡大

 

アウヤンテプイ遊覧飛行 撮影記録(その1)

 

 遊覧飛行出発時、アウヤンテプイについての予備知識は何もなかった。撮影後の写真を眺めても、どこを写したのか、アウヤンテプイの地形はどうなっているのか全くわからなかった。そこで、Googleの航空写真、撮影画像のつながり方、インターネットで得た資料などをもとに、飛行ルートなどの解析を試みた。完全には解明できなかったが、大略の理解は得られた。関心のある方々への今後の資料として記録した(極似の内容や、明らかな撮影ミス以外のものはすべて収録した)。

 ・カメラは Canon EOS 5D と 5D2 の2台を使用(5D:24-105mm、5D2:100-400mm)。(窓ガラスに近接しているので長い望遠レンズは使いにくかった。)

 ・ファイル名の先頭文字が VV :5D、vv2_:5D2

 ・撮影位置は、5人乗り小型飛行機、操縦席の真後ろ、左側。

 ・撮影時刻は画像ファイルに記録されているデータを使用。日本の時刻に設定されているので、12時間の時差があるものとして補正。2台のカメラ間には2〜4秒程度の誤差がある(補正していない)。

 ・アウヤンテプイの北端までの距離は25km前後、飛行時間にして6〜7分。

  (飛行機の速度:4km/min、240km/hr 程度)

 ・出発から帰着まで約45分。

 

  アウヤンテプイの地図(航空写真)と飛行ルート

 (英文字は撮影対象の位置を示す)

 

カナイマ空港で pm.2:50 vv5403

 

遊覧飛行に用いたのと同形の飛行機 pm.2:52 vv5405

 

空にコンドル? pm.3:43:04 vv2_9429

同じ飛行機を用い、3グループに分かれて遊覧。

第1グループが帰着するまで空港で待機。

 

出発 pm.3:50:36 60mm vv5409

 

前方にアウヤンテプイの輪郭 pm.3:51:56 400mm vv2_9435

右前の窓から

 

野焼き。追い風 pm.3:52:41 50mm vv5410

進行方向の左前方向

 

pm.3:52:49 105mm vv5411

 

pm.3:53:07 170mm vv2_9436

 

pm.3:53:12 100mm vv2_9437

進行方向の左手(東側)

 

pm.3:53:22 100mm vv2_9439

 

pm.3:53:39 100mm vv2_9440

vv2_9436に同じ。頂上にアンテナが見える

 

アウヤンテプイの北西端 pm.3:53:55 160mm vv2_9441

右前方向

 

カラオ川 pm.3:54:04 65mm vv5412

 

カラオ川 pm.3:54:07 24mm vv5413

 

pm.3:54:11 88mm vv5414

vv2_9440に同じ

 

pm.3:54:17 47mm vv5415

 

pm.3:55:00 24mm vv5416

 

左手に新しいテプイ pm.3:55:35 400mm vv2_9444

vv5414のテプイとは異なる

 

pm.3:55:58 24mm vv5417

 

以降、目印となるテプイ:地図(A) pm.3:56:19 150mm vv2_9447

vv2_9444と同じ対象。双子のテプイであることが判明

 

pm.3:56:33 105mm vv5418

 

pm.3:57:21 180mm vv2_9450

 

pm.3:57:28 35mm vv5419

 

pm.3:57:36 105mm vv5420

 

アウヤンテプイの北西端:地図(B) pm.3:58:20 190mm vv2_9453

右前方方向

 

pm.3:58:25 105mm vv2_9454

右前方方向

 

地図(C)が見え始める pm.3:58:43 100mm vv2_9456

右前方方向

 

地図(C)の対象 pm.3:58:50 45mm vv5421

右前方方向

 インターネットにあった同じ対象の写真

 (アウヤンテプイのひとつの半島と説明されている)

 http://www.intweb.co.jp/guayana/guayana03.htm

 

次へ