ミラノ・ウィーン音楽旅行 (その9)

2013.02.12

写真クリックで拡大

スフォルツェスコ城(その2)

 

 スフォルツァ城の航空写真(写真撮影位置記号を含む)

 

石の弾丸が置かれているところ V3_06417

(入口2を入った窓から北東方向)

ガイドの説明(音声)

 

V3_06416

 

入口2を入ったところにある像 V3_06418

 

V3_06420

 

524V3_06524

 

V3_06523

 

左が博物館入口(入口2を出たところ) V3_06421

 

上の写真の右端部分 V3_06508

 

上の写真の上部。紋章 V3_06510

 

12世紀のミラノ市内図(ドゥオモが中心) V3_06511

ガイドの説明(音声)

 

博物館

博物館入口手前(右は土産物売場) V3_06423

Arch of Pusterla dei Fabbri

 

V3_06424

The Pusterla dei Fabbri, marble, dated to the 12th century.

Pusterla dei Fabbri is a gothic arch built with marble ashlars.

The two elements sculpted near the impost were probably

intended to drive away evil spirits and negative energy from the city.

 

V3_06428

 

1600年代の図面 V3_06425

ガイドによる説明(音声)

 

ダヴィンチのスケッチ(上の写真の上部) V3_06426

ガイドによる説明(音声)

 

異なる時代の図面 V3_06427

 

4世紀の寝棺 V3_06429

ガイドによる説明(音声)

 

12世紀、ミラノにあった教会の柱の頭部 V3_06430

 

V3_06432

 

1300年代の領主「ベルナボ・ヴィスコンティの墓碑」 V3_06431

ボニーノ・ダ・カンピオーネの代表作

元々はミラノの教会に納められていた

ガイドによる説明(音声)

 

中央の長方形の部分が棺 V3_06434

 

V3_06435

 

V3_06436

 

V3_06437

 

上の写真の右下部。金箔が残っている V3_06438

 

救世主(14世紀頃) V3_06441

Marble almond-shaped element with Redeemer and Lady

 

V3_06447

 

V3_06448

 

V3_06440

 

V3_06442

 

V3_06445

 

V3_06446

 

V3_06444

 

ミラノ市民の帰還(1171) V3_06449

Anselmus, Milanese citizens' homecoming, marble, from Milan Porta Romana.

The inscription above the scene portraying Milanese citizens coming home

from the allied cities bears the name ANSELMUS DEDAL[US] ALT[ER],

meaning 'Anselm according to Daedalus', as the sculptor signed himself.

ガイドによる説明(音声)

 

V3_06451

 

福音書記者の象徴 V3_06452

ガイドによる説明(音声)

 

V3_06453

 

次へ