スペイン旅行 2013

2013.06.03

写真クリックで拡大

トレド その6

 

サントトメ教会からサンマルティンの橋へ

 移動経路(撮影写真からの推定)

 

V3_10662

 

V3_10663

 

V3_10664

(移動経路図のH点付近)

 

上図の左下部分の拡大 V3_10666

 

V3_10667

(移動経路図のJ点付近)

 

上図の部分拡大 V3_10667a

 

同上 V3_10668

 

V3_10669

(移動経路図のK点付近)

 

V3_10670

 

V3_10671

(移動経路図のK点付近)

 

上図の部分拡大 V3_10671a

 

坂を下る V3_10672

 

ムデハル様式 V3_10673

(移動経路図のL点付近?)

 

V3_10674

 

V3_10675

(移動経路図のM点付近?)

 

V3_10676

 

V3_10677

 

サンファン教会の屋根が見える V3_10678

(移動経路図のP点付近)

 

V3_10679

サンファン教会(正式名はサン・ファン・デ・ロス・レイェス教会)は

大聖堂に次ぐ、第2の規模を誇る教会であり、イサベル=フェルナンド

がトロの戦いでポルトガルに勝利し、国内の鎮圧に成功した記念として

修道院の設計を命じたものである。

 

左へ折れて下る V3_10681

(移動経路図のQ点付近)

 

上図の部分拡大 V3_10682

 

サンマルティン橋が見えた V3_10684

(移動経路図のR点付近)

 

V3_10690

 

V3_10691

(移動経路図のS点付近)

 

サンファン教会を見上げる V3_10694

(移動経路図のT点付近)

 

V3_10696

 

V3_10698

 

V3_10700

(移動経路図のU点付近)

 

橋の右手(西方向)を展望 V3_10703

 

トレドの紋章 V3_10705

(サンマルティン橋の、旧市内側の門の上部にある)

 

橋の左手(東方向) V3_10706

 

サンマルティン橋の、新市街側の門 V3_10709

 

門のアーチの天井 V3_10711

ゴシックとイスラム(馬蹄形)の様式が並存している

 

V3_10712

 

サンファン教会を中心とした旧市内を展望 V3_10715

(移動経路図のV点付近)

 

サンファン教会を望遠で V3_10716

 

橋の右下(東)にある作業小屋 V3_10719

 

V3_10720

 

V3_10721

 

次へ