スペイン旅行 2013

2013.06.04

写真クリックで拡大

アルハンブラ宮殿 その6

 

 宮殿東側部分の地図(撮影点などを含む)

 

パルタルの庭

 このエリアに建っている貴婦人の塔の柱廊はアラビア語でパルタル(屋根つきの柱廊)とよばれ、庭一帯がそう呼ばれるようになった。貴婦人の塔は、前面の池とともに、この地域で唯一保存されているムハンマド3世(1302年〜1309年)治世時の建造物である。

 貴婦人の塔の写真(インターネットから)

 

V3_11155

 

サンタ・マリア教会 V3_11159

モスクを教会に作り変えた。

 

ヘネラリーフェへ向かう V3_11157

 

V3_11161

 

(B地点付近) V3_11162

 

同上(右にサンタ・マリア教会が映っている) V3_11163

 

浸食が進んで行く V3_11164

 

(C地点付近)この左奥に貴婦人の塔がある V3_11165

 

V3_11166

 

遺跡のひとつ(D地点付近) V3_11170

 

V3_11171

 

ガイドのアンドレイさん V3_11174

 

V3_11177

 

ヘネラリーフェを望む V3_11180

ガイドの説明(音声)

 

V3_11176

 

くちばしの塔(対象:E点) V3_11181

 

V3_11182

 

囚人の塔(対象:F点) V3_11183

 

(対象:F点) V3_11185

 

V3_11186

 

V3_11187

 

王女たちの塔(H地点から) V3_11190

 

右が囚われ人の塔 V3_11191

 

水の塔と水路橋 V3_11197

防御機能以外に、集落全体に水を供給する用水路を守るという、

重要な役割を果たしていた。

 

王女たちの塔(ラス・インファンタスの塔) V3_11202

塔を装飾する漆喰細工やモザイクに独創性や多様性が乏しく、

ナスル朝の衰退が感じられる。

左:王女たちの塔 V3_11204

 

次へ