スペイン旅行 2013

2013.06

写真クリックで拡大

ムデハル様式の風景

 ムデハル様式は、残留者を意味するアラビア語「ムダッジャン」に由来する。スペインの建築様式で、レコンキスタの後、残留イスラム教徒の建築様式とキリスト教建築様式が融合したスタイル。特徴は建物の壁面や天井に幾何学文様の装飾を施していること、特徴的な窓枠、屋根など。

 

チンチョン

V3_09520

 

V3_09522

 

V3_09564

 

V3_09579

 

V3_09586

アビラ

V3_09675

 

V3_09705

 

V3_09774

セゴビア

V3_09940

 

V3_09979

 

V2_40499

トレド

ムデハル様式の壁と窓枠 V3_10629

 

V3_10638

 

V3_10642

 

V3_10659

 

V3_10662

 

V3_10663

 

V3_10664

 

V3_10667

 

V3_10669

 

V3_10671

 

V3_10672

 

V3_10673

 

V3_10675

 

V3_10674

 

V3_10677

コルドバ

V3_11399

 

V3_11611

ロンダ

V3_12204

バルセルナ

V3_13120

 

V3_13136