イースター島

2014.02

 

 このたび、ツアーでイースター島を訪れた。イースター島はチリの首都;サンチャゴから西に約4,000 km のところにある。東京から、ロスアンジェルス経由での正味飛行時間は、延べ約26時間であった(出発から3日目に到着)。

 イースター島については、すでに多くの紹介がインターネット上で溢れているので、目新しい内容は無いが、旅の記録として作成した。博物館の展示は写真撮影禁止という紹介記事もあったが、今回は全く注意を受けなかったので撮影した。これなどは多少参考になる点かもしれない。

 

試選

写真枚数が多いので、面白そうなものを選んでみた

 

 イースター島の地図 (観光スポット   やや正確な地図

    3泊4日の滞在で、訪問した観光地点を地図上で印をつけた。

 

 ・マタベリ空港・宿泊したホテル(Iorana)からの眺め (その1   その2

 

 ・イースター島博物館 (その1   その2   その3

  博物館の訪問は最終日であったが、モアイ文化を知るためには、まず紹介したほうが良いと考えて、ここに置いた。

 

 ・タハイ遺跡とその周辺 (その1   その2   その3

   周辺地図 (Googleの航空写真  観光地図

  住民のほとんどすべてが、空港周辺(イオラナ・ホテル、ハンガ・ピコ、ハンガ・ロア、タハイ儀式村など)に居住している。

 

 2日目のモアイ観光

  ・アカハンガ (その1   その2)    トンガリキ

  ・ラノ・ララク    ラノ・ララク(続)  テ・ピト・クラ     アナケナ海岸

  

 3日目の観光

  ・アナ・カイ・タンガタ  オロンゴ    ラノ・カウ(火山口)  ビナプ

  ・プナ・パウ      アフ・アキビ

 

 旅は、ウユニへと続く