イースター島 その18

2014.02

写真クリックで拡大

    観光地点の地図

 

アフ・アキビ

 

 島内に多く点在するモアイの中で、唯一、海を向いて立てられた7体のモアイ像。モアイは、ホツマツア王の7人の息子で、やって来たヒヴァの国(マルケサス諸島のヒバ島)を向いていると言われる。

 モアイは単に海を眺めているだけではなく、春分・秋分の年2度、太陽の沈む地点を見つめるという天文学的方向性をもっているとの説もある。

 初期に製造されたモアイのため、プカオを載せていない。

 モアイを見る位置を少し変えるだけで、表情が変化していくのが面白い。

 

バスを降りてから、下る V3_15465

 

DE_01921

 

DE_01922

 

DE_01940

 

V3_15466

 

DE_01923

 

V3_15467

 

DE_01932

 

DE_01924

 

V3_15468

 

V3_15471

 

V3_15469

 

DE_01925

 

V3_15472

 

DE_01927

 

DE_01928

 

DE_01929

 

V3_15474

 

V3_15475

 

V3_15480

 

V3_15479

 

V3_15478

 

V3_15481

 

V3_15493

 

V3_15482

 

V3_15495

 

V3_15494

 

 

V3_15499

 

V3_15500

 

DE_01935

 

V3_15501

 

DE_01937

 

DE_01938

 

V3_15503

 

DE_01939