ウユニ塩湖 ツアー (その30)

2014.02.27

写真クリックで拡大

ウユニ (その6)

 

ウユニ市街からホテルへ

 

ウユニ市街からホテルへの地図(クリックで拡大)

 

 

湖上にある建造物。塩の加工施設ではないか V3_15999

 

上図をズームで V3_16002

走る車からの撮影時には、内容は全く識別できなかった

 

りゃま?の放牧 V3_16001

緑は見えないが、雨季だけの貴重な飼料か?

 

水面に映っているような島影 V3_16009

撮影時には詳細は識別できなかった

 

標識らしきものが見える DE_03773

 

標識と思いきや、お店の看板 DE_03774a

しかし、これがコルチャニ村の標識にもなっていた 

 

塩の像?を陳列 DE_03774

 

コルチャニ村からホテルへ

コルチャニ村とホテルの位置(航空写真)

(クリックで拡大)

 

航空写真を拡大してみると

上(北)にも別のホテルがあった(ここで長靴を借用)

左下は塩湖への進入口

(クリックで拡大)

 

さらに拡大。これが宿泊したホテル(クリスタル・サマーニャ)

しかし到着時には、建物などが増設されていた

(クリックで拡大)

 

帰路の飛行機から撮影していた写真 DE_04325

 

 

車窓から見た実際の姿 V3_16011

 

中央やや左の建物、3階からの展望が良好 V3_16013

 

入口付近(2階が食堂) V3_16014

 

ホテルにて

 ほとんどすべての素材が塩でできている「塩のホテル」。

 

フロント DE_03776

 

DE_03783

 

2階、食堂への階段。背面がロビー DE_03778

階段を登るときは、かなりペースが落ちる

この空間ではWiFiが使えた

 

ロビーから放射状に伸びる通路には、種々の装飾があった。

DE_03780

 

DE_03795

 

DE_03782

 

DE_03781

 

DE_03784

 

塩のブロック DE_03785

これらを積み重ねて壁がつくられている

 

寒い季節のたまり場にしているようだ DE_03786

 

左が、塩の椅子 DE_03788

 

DE_03789

 

DE_03790

 

DE_03792

 

右が、正面入口 DE_03793

 

次へ

目次へ