ウユニ塩湖 ツアー (その31)

2014.02.27

写真クリックで拡大

ウユニ (その7)

 

ホテルの周辺

ホテルの玄関付近(入口を背に東方向を見る) DE_03809

左に見える一群の積み石は、道路の両側にあり、側壁の代わり

 

上図左端の山が中央より右に見える DE_03801

 

道路の側壁として利用している積み石 V3_16025

 

上図の右側 V3_16022

 

ホテルの入口と反対側に少し歩いて、東を見る DE_03804

 

上の写真の左側 DE_03807

 

湖の方向(西側)を見る DE_03796

 

増築された長屋部分から本館群を見る(北方向) DE_03799

 

3階の展望室から湖方向(西)を見る DE_03812

 

増築されていた宿泊棟 DE_03811

 

南方向を見る DE_03810

 

上図の左 DE_03813

 

さらに左(東方向) DE_03798

 

南方向、夕方 DE_03820

 

V3_16038

 

北方向、ホテルの食堂 V3_16043

 

配膳中 V3_16044

 

北西方向。左に見える山がトゥヌパ火山 V3_16049

 

上図、左手前の部分 V3_16050

 

 

ホテル3階展望室から

 ホテルの3階建の建物は、宿泊客用には使われておらず、掃除もなく荒れた状態であったが、自由に出入りでき、3階の展望が良好であったので、利用した。

 

水面に映っている島影、観光用の車などが見える V3_16016

(南方向)

 

上図の右部分拡大 V3_16017

 

上図の左手。中央の白い横線は塩の帯 V3_16019

その前後の水面に落差がある。島影の段差で判明

 

西南方向 V3_16020

 

東に連なる山々 V3_16024

(北東方向、ズーム)

 

上図より右側 V3_16021

(東側の山々の全体図はこのページの最初、

DE_03809を見ればわかる)

 

南方向を見る DE_03805

肉眼では、この程度にしか見えない

 

上図の中央右部分を拡大 V3_16026

 

さらに拡大 V3_16027

 

上図の左側(pm.4:07) V3_16028

V3_16019(pm.3:47)で見えていた塩の帯が見えない

水面に変化が生じているようだ

 

再掲 V3_16019

 

V3_16029

 

上図の右端部分 V3_16029a

水面による反射かどうかを見る

 

夕日見物のため繰り出して行く4輪駆動車の列 V3_16031

 

南東方向 V3_16032

 

次へ

目次へ